トランペット時々パチンコ

「勝つのは100人に1人だ」と人は言う。その通りかもしれない。
だが、そんなことが私の知ったことだろうか。

5/18 少し回復

昨日の18日は一昨日と打って変わって北斗無双のシマはガラガラだった。
みんな出る日がわかって来てたのか?それとも水曜日休みの人間が多いのか?
謎である。


北斗無双のシマの客付きは18:20の時点で3割程度だった。
俺にはこのくらいが動きやすくて丁度いい。
台が描いているスランプグラフで良さそうなのから狙っていく。


1台目、8千円ほど使ってグラフがマイナスになったのでヤメ。
2台目、これも7千円ほど使ってヤメ。
3台目、隣へ移動。
するとおばさんが俺のやっていた隣へひょこっと座った。
あらら?オスイチ金保留出現!見事確変大当たり…


なんと1台目にやってた台もいつの間にか別のおばさんが当ててる…
そう、俺の唯一の天敵はババア…いや失礼、おばさんである。


まあタイミングの問題だし仕方がない。
勝てる台を俺は選んでいたということだ。
そう思わなけりゃやってられない(笑)


というわけで、ハイエナされた隣で打ち続けること6,000円目に、俺も見事確変大当たり。これが思わぬ伸びを発揮してくれて16連の23,900発を放出してくれた。
1台目の台が4,000発 隣の台が18,000発だったから結果オーライだね。


【収支】
投資21,000円 回収76,000円&2,500発貯玉 +55,000円
-----------------------------------------------------------------------------


しかし最近、早い時間からスーツ姿の若いサラリーマンが目立つね。
まあ中年ももちろんいるけど。
給料が上る見込みはないし、他に稼げる手段も当てもないしって感じなのかな。


少ない給料をさらに少なくしないように頑張って欲しい。



人のことは言えないけどね。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。