トランペット時々パチンコ

「勝つのは100人に1人だ」と人は言う。その通りかもしれない。
だが、そんなことが私の知ったことだろうか。

7/19稼働と呪われた激アツ

昨日は方針を変えた。
カニ歩きだ。


ちょこまかとセコいので俺はあまり好きな立ち回りではない。
だが、こうもツイてないと行動パターンを変えてみるしかない。


1台目の北斗無双。
3千円目に先読み「あとX秒」予告出現!
だがX2で惜しくもハズレ(TT)


その後もう1台打つも何も起こらず。



真・花の慶次1台目


オスイチ!

カン!カン! ドカ~ン!!


ここまでは良かったが、尻下がりで寒~い展開の大外れ(TT)



その後も少額で色々な台を渡り歩き、帰ってきました北斗無双(笑)


すると座ってすぐに一騎当千チャンス突入!


そこからなんとコレが出現!!

これはもう頂きました!ありがとうございます。


さあ、ST入ってくれよ!
単発はやだぞ!


頭のなかではもう次のステップに進んでいる。


余裕でボタンを押す。



スカッ……………………



えっ?嘘でしょ??ねえねえ嘘でしょ???
キリンカットでたんですよ??


しかし、台は何も答えず、何事もなかったかのように次の回転に移るのだった。


「お、俺は誰かに呪われてるのか?」
「いや、今月から呪われ始めたのか?」


この一騎当千チャンスのキリンカットの信頼度は90.5%。
今まで1回も外したことも外した人を見たこともない。


「ま、ま、まあ確定ではないからハズレもあるよねエ…」(震え声)


震えながら懲りずに次の台へ。


この時移った台でようやく当たりを掴んで単発引き戻し含め9連で今日の幕を閉じた。


投資 23,000
回収 51,000
プラス 28,000


いや~、あの外しはトラウマになりそうだ(笑)









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。