トランペット時々パチンコ

「勝つのは100人に1人だ」と人は言う。その通りかもしれない。
だが、そんなことが私の知ったことだろうか。

9/10稼働は、黙って座ればピタリと当たるの巻

口癖は、「えー?やだ」と「やれやれ…」です。
で、おなじみ天野です。



今日も副業バイトの帰り午後3時頃から北斗無双。



今日の空き台は3台しかなかった。
そのうち大当たり0回の台を選び着席。



すると、打ち始めてわずか3回転。
何の変哲もない青保留が現れ、北斗無双チャンスへ発展。



これは正直当たったためしがないので、冷めた目で見ていたら南斗聖拳の通常タイトルの弱いパターンで大当たり( ゚Д゚)



へー当たったよー って感じで単発…。
そして時短中4R当たるがスルー…。



この持ち玉がなくなる寸前に、あとX秒だ×3が登場!
これが無事当たり、今度は何とか11連。


出玉はこちら

11連にしては非常に出玉が少ない。
そう、4Rの振り分けが多いから。



途中当たった隣やほかの台も、適度に連チャンするものの4Rの振り分けが多い。



俺のアンテナは深追い厳禁と判断したので、ここで即ヤメして帰宅してきた。



投資 500円
回収 36,000円
+  35,500円



このところ適当にやってるにも関わらず、当たりがいいね。



これはやはり、普段の行いがいいからだろう。



フフフ…。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。