トランペット時々パチンコ

「勝つのは100人に1人だ」と人は言う。その通りかもしれない。
だが、そんなことが私の知ったことだろうか。

10/9稼働は辛勝。

10/9日は体育の日。


久しぶりに休みをとって、目覚ましを掛けずに起きたのが8:30。


やれやれ…もっとゆっくり寝てればいいのに、勤勉な自分が疎ましいよ。


いや、それとも歳のせいで単純に眠りが浅くなってるだけなのか。


朝食をとり、テレビを見ながらブログをチェックしてたら、プリンお嬢様からコメントを頂いていたので、感謝の気持ちを込めご返事申し上げたところで、パチンコ屋の開店の時間となりましたw



というわけで、久々朝イチから。


他のお客がまだ余りいないうちに釘を見て回ろう。(パチプロか?)


普段なら有無を言わさず北斗無双に座るところだが、今日はどうも北斗の拳7の方がよさそうである。


早速1台目、1K14回。え~?移動。


2台目、1K19回、2K目23回。うん、これに決めよう。



そうこうしているうち、4Kの89回転目。


百烈拳予告とカウントダウンが複合のレイ対ラオウのリーチで


当たり!

幸先いい感じ。


だが、これは単発。


そしてここから地獄が始まった(笑)



この当たりの持ち玉はもちろんあっという間になくなり、次の当たりが811回転。
しかし、これも痛恨の単発(T_T)


その間両サイド台は当たってそこそこ連チャンするし心折れそう…。


それでもめげずに打ち続けること401回転目。


待望の大当たりがやっと確変!!


これが時短引き戻しを含めて14連。
(実質11ボーナス)


この時点でもうすっかり日は暮れて、18:40。


精魂使い果たして終了。


投資 66,500円
回収 78,500円
+  12,000円



このところ投資がかさむ勝負が多いという自身の印象だ。


今度甘デジとか1パチもやってみるかな…




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。