トランペット時々パチンコ

「勝つのは100人に1人だ」と人は言う。その通りかもしれない。
だが、そんなことが私の知ったことだろうか。

4月15・16日 大逆転4万発の巻


前から言ったとおり、15日16日とバイトを休み、朝から挑戦した。
休みをとったのは正月以来だから実に4ヶ月ぶりだ。
働き者だな~と、我ながら感心する。


土曜日の前日にデータとにらめっこし、自分なりの候補台を北斗無双から5台ほど選んだ。
そのうち、とにかく連チャンしそうな(あくまで予想)1台に決め、朝10時に入店。


しかし台の調子はイマイチで、ノーマルリーチ・ノーマルロング・時々エピソードリーチというハマリモード。
全く決戦リーチに発展しない。もちろん保留は緑止まりという状況だ。
そのうち両隣は当たり出すし、不安がつのる。
しかし、自分の心の中で「お前のデータを見る目は確かだから、大丈夫だから心配すんな」と言い聞かせながら打つこと39,500円投資の686回転目に初当たり。

あとは表でご覧の通りの結果約46,000発を出せた。
まあ、俺が朝から打ちゃ~こんだもんだ。
18:30を回ったところで終了とした。
俺は朝から打った場合、初当たり4回とったらやめることにしている。


そして翌日の日曜日であるが、軍資金の余裕からかデータも何も見ず、ただただ遊んでしまった。
新し目のカイジ・ルパン・花の慶次・水戸黄門などを打ちまわるが、運だけで立ち回っても勝てるわけはなく、あえなく撃沈したのである。
やっぱり油断は大敵だ。
さらに最後に2パチを打ち、余計なマイナスを作って帰宅となった。


15日収支
4パチ投資39,500円 回収166,000円 +126,500円


16日収支
4パチ投資68,000円 回収36,000円 -32,000円
2パチ投資  7,000円 回収0円     -7,000円
-------------------------------------------------------------------
TOTAL 投資75,000円 回収36,000円 -39,000円


2日間TOTAL 投資114,500円 回収202,000円 +87,500円



というわけで、10万以上のマイナスを3日間でプラスまで持ってこれたのは上出来である。しかしながら、そもそも前半での負け原因についてもっと検証する必要がある。
まだまだ未熟だ。反省…。


俺はボーダラインなどの、いわゆる回転率重視ではない。
15日に打った台で言うと、回転率が良ければもっと投資が減っていたというだけの話だ。プラス収支まで行くかどうかのデータのよみをしなければならないと思っている。
パチンコ台というのは、回せば回すほどに玉を出すかというとそうでなない。
回転は、回るに越したことはないという程度のものだと思っている。


まあ、考えは人それぞれで良いと思うけどね。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。