トランペット時々パチンコ

「勝つのは100人に1人だ」と人は言う。その通りかもしれない。
だが、そんなことが私の知ったことだろうか。

7月、嫌な予感…PARTⅡ

ん~。
ダメである。


いつものように仕事終わり北斗無双。
座って打った瞬間から当たる気がしない…


じゃあなぜ打つの?
打つんだよこれが。


負け波の典型的心理状態。
わかっていても動かない。
金縛りにあったように動けない。


25,000円入れたところで大当たり。
当然のように単発…
当然のように時短引き戻さない。


出玉飲まれて追銭1万で大当たり。
当然のように単発。
当然のように引き戻さない。


途中、カップルが隣とその隣にやってきて、2人とも低投資で大当たり。
しかも簡単に2人ともST突入で大騒ぎ。


なんだこの流れは。


この俺が、情けないことに気力が充実してない。


7月、まだ入ったばかりで8万負け。
でもまあ、こんな事は珍しいことじゃない。
8万負けたから凹んでるんじゃない。
凹んでるから負けたんだな。


この心理状態の原因はなんだろう。
今月下旬の中国行きが気になってる?(そんなことはないと思う)
女に振られた?(いねーし)
恋でもした?(しねーし)
仕事で失敗?(してないなあ)


ん~、わからん。


回復しない限り負けが続くことだろう。


あ~あ…









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。